スポンサーリンク

~っと。

徳山大五郎をやったのが「米さん」じゃなくて、LINEを送ってたのが「米さん」だったというのが第10話で明らかになりましたね!
盗撮が用務員の仕業だったことや、その用務員が4年前まで学園の副理事長だったこと。

神埼先生は4年前までギャルだったこと・・・笑

第10話ではいろいろなことが明らかになってきました!

4年前ってキリの悪い数字じゃないですか?

米さんと真犯人には何か関係があるのかな?

余談ですが、米さんめっちゃ頭いいらしいですね!

なんでも偏差値70越えの高校に通ってたとか?

ちなみにAmazonプライムでは独占先行配信中なんだって。

管理人は地上波まちます。

スポンサーリンク

先行配信は画像をクリック!

『徳山大五郎を誰が殺したか?』第10話ネタバレあらすじ

2016年9月17日放送

第10話【愛シタイ】

文化祭準備のさなか、教室に女子大生三人組が訪れた。

欅学園卒業生の三人はこれから同窓会で、出欠の返信が来ない徳山を強引に連れ出そうと教室に立ち寄ったという。

平手友梨奈が徳山は休みだと告げると、女子大生たちは不審な表情。

つい先ほど徳山から「教室にいる」とLINEで返信があったのだという。

ザワつく一同の目の前でまた徳山からLINEが。

すると、長濱ねると渡邉理佐は合図し合って教室を出た…。

入れ違いに担任代行の神崎が現れるが、卒業生たちはその変わりように驚く。

記憶の中の神崎は“ギャル”なのに、今の神崎はまるで“藁人形”のよう。

4年の間に何が…?

明るさ一杯の卒業生たちが去り、徳山の遺体とともに残された一同は絶望的な気分になる。

将来への悲観、責任のなすり合い、疑心暗鬼…。

暗い雰囲気に包まれた教室で、平手は何か確信を得たかのように「明日までに犯人をしょっ引く」と言い放つ。

果たして勝算はあるのか?

『徳山大五郎を誰が殺したか?』第11話ネタバレあらすじ

2016年9月24日放送

第11話【悪戯シタイ】

文化祭前日の夕方、平手友梨奈は廊下で用務員の橋部を見かけ、声をかける。

橋部がゴミ箱に捨てられていたというDVDを取り出すと、二人の会話を聞いていた長濱ねるが駆け寄り、DVDを奪い取る。

だがそれは真っ二つに割られていた。

一昨日、長らく不登校だった長濱が登校してきた日、学校へ持ってきたのがこのDVDだった。

徳山が殺された日の朝、長濱は出席日数が不足している件で徳山に呼び出されていた。

そのときに「俺に何かあったらこれを見ろ」と渡されたものだったのだ。

その日、早速クラス全員で見てみたのだが、イルカとクジラの群れが飛び跳ねる映像が流れるのみ。

美術の授業時間中だったため、DVDはそのまま教師に没収され、そして神崎の手に渡ってしまっていたはず…。

DVDを割って捨てたのは一体誰なのか?

ケースに書かれた「3423」という謎の数字の意味は…?

一方、徳山の携帯から送られてくるLINEを操作している犯人が、ついに明らかに!?

『徳山大五郎を誰が殺したか?』第10話みんなの感想


スポンサーリンク