スポンサーリンク

のような逃避行から優香の手で現実に引き戻され、

それぞれ別々の道を歩みだす未亜と海里。

一年後、偶然未亜が手に取ったティファニーのアンティークジュエリーが再び二人を巡り合わせることに…?

ついに最終回!果たして未亜と海里の運命は!?

未亜と海里を取り巻く複雑な人間模様もそれぞれの結末へと向かい、

ついに感動のフィナーレへ…!!

スポンサーリンク

『せいせいするほど、愛してる』第9話ネタバレあらすじ

海里(滝沢秀明)と別れ、宮沢(中村蒼)のプロポーズを受けることを決意した未亜(武井咲)。

気持ちが揺らがぬうちにと、さっそく宮沢と共に未亜の母・鈴子(小林幸子)の元へ挨拶に行くことに。

一方の海里も、優香(木南晴夏)と共に歩むことを決める。

それぞれ別の道を歩みだした未亜と海里だったが、偶然、優香が海里の財布から、未亜から返された合鍵を見つけてしまったことをきっかけに、再び運命の歯車が動き始める・・・

そして、あかり(水沢エレナ)、千明(トリンドル玲奈)、久野(中村隼人)の三角関係もますます波乱の展開!

久野の語る「恋愛観」に、あかりと千明は大激怒!?

もうこれがバレちゃったならどうしようもないでしょう!

仕事での担当としての付き合いは継続するけれど、プライベートではもう来ないでほしいとあかりも言い放ちました!

一方会社では、優香が会社に乗り込んできて未亜を訴えるという事実に落ち込む未亜。

その会話の中で宮沢は、やっぱり未亜の頭の中には三好海里しかいない!と確信。

未亜を死んでも幸せにすると誓った宮沢は、未亜の幸せを願って婚約破棄。

三好海里を呼び出し、未亜を幸せにしろ!と海里を殴ります。

それから海里は一人カラオケをする未亜を見つけ出し、一緒に逃げようと提案!!

別荘に行こうという・・・

別荘があるなんて、すさまじいお金持ちですね。

まあティファニーの社長とかになると別荘の一つや二つ。

って感じでしょうか?

しかし別荘のカギが開いたことを警備会社が三好海里の自宅に確認したことをきっかけに、優香に居場所がばれてしまう。
それくらい考えてくれよ!!!

ばれないように!

優香が宮沢を訪ねていった時にも、未亜は実家に帰っているとウソをついてまで未亜を守ろうとするなんて・・・

宮沢は随所に出来る男の片鱗を見せていましたが、副社長・三好海里!

しょうもないミスが目立ちます。

スポンサーリンク

海里じゃなくて宮沢を選んでいた方が円満な人生を過ごせるでしょうに。

ここは少女漫画が原作だけあって、宮沢は女子の心をくすぐるキャラでしたね!

そして、

社長をつれて別荘にやってくる優香に、ついに見つかってしまう未亜と海里。

2人の運命は・・・

『せいせいするほど、愛してる』最終回(第10話)ネタバレあらすじ

ついに最終回!! 未亜と海里の運命は!? 誰も予想のできない衝撃のラスト!! 9/20(火)『せいせいするほど、愛してる』 最終回【TBS】

優香(木南晴夏)に会社中に不倫を暴露され、とある山のコテージに逃避行をした未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)。

幸せな時間は長くは続かず、優香に足取りを掴まれ東京に連れ戻される。

二人は二度と会わないことを誓い、未亜は会社を辞め実家に帰ることに。

そして一年後──。

山の教会で海里から貰った花の指輪を胸に抱きつつ、実家で漫然と日々を過ごす未亜だったが、偶然通りがかった小さなセレクトショップで、ティファニーのアンティークジュエリーを見つけ…?

漫画原作を読んだ人からは、最終的に三好海里と未亜が結婚式を挙げてハッピーエンドとなる!

って噂ですが・・・

予告動画も結婚式。

原作通りのエンディングか??

『せいせいするほど、愛してる』第9話みんなの感想


スポンサーリンク