スポンサーリンク

崎兄弟のわだかまりが溶け、『Sea Sons』の営業も元に戻った第8話

そんな中、美咲には2つの課題が出来ていた。

ひとつは、大橋尚美(池端レイナ)プロデュースで夏向と行うダイニングアウトに提供する料理のプレゼンを成功させること。

もうひとつは、夏向の告白への返事。

答えは決まっている美咲だが、タイミングが分からずにいた。

美咲に対して千秋は。。。

今回はそんな第8話9話です!

スポンサーリンク

『好きな人がいること』を動画で視聴するには?

さて、ドラマ『好きな人がいること』を1話から見直す方法をご紹介します。

月9『好きな人がいること』は見逃し配信してるので、放送終了後1週間は無料で見逃した動画を視聴することができます。
アプリをダウンロードして利用してみてください!!

無料で公式動画が見れるのです!

無料登録でプラス7というサービスを利用すれば、ドラマ放送から7日間は無料見逃し配信でドラマを見ることができます。

しかし!!

もう1週前を見てなかった!

とか、

もう一度見たい!

と思っても、過去の動画1話、2話、3話と視聴することはできません。

そこで活躍するのがFODプレミアムです!

FODプレミアム

FODプレミアムの利用で、最大1カ月無料のFODプレミアムを試すことができます!

フジテレビオンデマンドは、フジテレビが現在放送中のドラマ・バラエティ・アニメや、過去に放送した色々な人気番組を視聴できるサービスです。

パソコン以外にもスマホとタブレットにも対応しているため、いつでもどこでもドラマなどの番組を楽しむことができます。

さらに会員になると、人気のコミックや雑誌も無料で見ることが出来るので2倍お得!

支払い方法は「クレジットカードで口座支払い」のほかに、「スマホ(ドコモ、AU)の月額料金に含める」方法もあるので、気軽にお試しできます。

まずは初月無料のプレミアムコース(翌月から税抜きで月額888円)に加入してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、無料期間中に解約することも簡単にできて、その場合は料金が一切かかりません。

公式サイトはこちら

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

フジテレビID新規登録限定で、FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料になります。

1か月無料お試しキャンペーンでFODフジテレビオンデマンドはこちら

詳しい仕組みは公式サイトへ!!

FODプレミアムをご覧ください

好きな人がいること

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

スキコト『好きな人がいること』第8話ネタバレあらすじ

美咲(桐谷美玲)の事を、海辺で考える千秋(三浦翔平)。

あら、美咲の事をかなり意識しちゃてる…?

7話ではどうなるかと思いましたが、Sea Sonsでは冬真(野村周平)と夏向(山﨑賢人)がいいコンビネーションでうまくやってるようで、何だか見てるこっちがホッとしちゃいました。

冬真も彼女の二宮風花(飯豊まりえ)と復縁したのか、風花がお店に食べに来ていました。

オムバーグを食べた風花が、”おいしい”と言うと
「でしょ!?このハンバーグの玉ねぎ、俺が切ったんだよ!」
と冬真(笑)

こういうとこ、可愛いですよね。いかにも末っ子って感じの愛嬌が、いつも憎めないです。

そういえば、前にダイニングアウトっていうコラボ企画の打ち合わせしてましたね。

それが、少しずつ本格的に動くことになります。

夏向も食材をめっちゃ拘ってて、かなりかなり気合が入ってます。

そんな中、美咲は石川若葉(阿部純子)に夏向への返事をいつしようか、心変わりが早すぎるのでないか…など悩みを打ち明けます。

すると、どれだけ返事を待たせるのか。返事をするのは”今でしょ!”とアドバイスを受けます。

「人を好きになるって、理屈じゃない」
っていう名言まで飛び出します。

しかし、ダイニングアウトの件でばたばたしているのに、そんな話をする空気じゃない、と更に美咲は悩みます。すると

「空気なんて読まなくていいんですよ!」

美咲は若葉に背中を押してもらい、少しずつ決意を固めていきます。

…と、いきなり冬真が部屋に。
花火しよう!っていうお誘いでした。

花火をしながら夏向と美咲は、ダイニングアウトを一緒に成功させようね。って約束したり。とにかく凄くいい雰囲気!

それを見て冬真も
「あの二人、このままくっつくかもね」
って千秋にいうもんだから、余計千秋の心の中はモヤモヤ…。

千秋は夏向がひとりになったところを見計らい、隣へ。

「夏向さぁ。美咲の事、どう思ってるの?」

えぇぇぇぇ!!

それに対して
「好きだけど。あいつにも、もう言った」

そこはやはり素直な夏向くん。

ふたりがそんな話をしている時、美咲はダイニングアウトが成功したら夏向に、気持ちを伝える事を本気で決めます。

せっかくうまくいってるのに、これどうなるんだろう。

ダイニングアウトに向けて、メニューを考えるふたり。
お互いのノートを交換したり、意見を出し合ったりしながら、何とか準備を進めていきます。

まずは、ダイニングアウトの代表である大橋さんに料理をプレゼンして、OKを貰う事が第一段階。それもあと一週間と迫り、気合の入るふたり。

スポンサーリンク

夏向はトマトとバジルを使ったメイン料理に、美咲は桃を使ったデザート。

美咲は「プレゼンが成功したら、ふたりでお祝いしよう。話もあるし」と約束を取り付けます。
ドキドキしますね!!うまくいくのでしょうか( *´艸`)

そして、一週間後。

緊張のプレゼンの時がやってきました。
相変わらず、夏向の作る料理はおいしそう!お腹がすくよ~。
ダイエット中なのに。

その夏向の料理を食べ終わる大橋さん。
元々、夏向の作る料理のファンだって言ってたし…OKだよね?
OKであって欲しい!

最後にデザートをもっていくと、「綺麗ね」とまず見た目を褒めてくれました。

しかし、一口だけ食べて…あれ。なんかいまいちな顔?

「おいしかったです。ただ、このままじゃ出す事はできないかな。少し検討させてください。」

そう言って、帰り際に夏向に何やら黒い封筒を渡して帰っていきました。

買い出しにいった美咲は、千秋と大橋さんを見つけて思わず隠れます。
「何がダメだったんですか?参考までに聞かせてください。」

「デザートです。食材のうまみを存分にいかせていません。デザートが足を引っ張ているんです。残念ですが、ほかのパティシエに替えようと思います。」

これを聞いて、かなり落ち込む美咲。

家に帰ると、大橋さんが夏向に渡していた封筒を見つけて、中を見てしまいます。すると、何人かピックアップされたパティシエの詳細な情報が。

なんで、大橋さんはそんなものを用意してたの?しかも、食べる前から。
最初から期待してませんって?うーん…。

かなーり落ち込んでサーフショップ『LEG END』にて深酔いする美咲。
私もここで飲みたいです(笑)めっちゃ楽しく飲めそうじゃないですか?(*’ω’*)

そこに、たまたま来た千秋と楓(菜々緒)。酔いつぶれた美咲を、千秋が家まで送っていく事になります。

そこで千秋が
「夏向に告白されたでしょ?聞いたよ。夏向の事、どう思ってるの?」

なんか少しずつ、美咲と物にしようとしてる?
そんな感じなら、まず楓と別れてからにしなよ~。

そんな千秋の気持ちに、薄々気づいてる楓は
「さっき、本当は行ってほしくなかった。最近、不安になる」

と本音をぶつけます。

翌日、夏向の元へ東村了(吉田鋼太郎)が。
今更、まだなんかあるのか( ゚Д゚)

「諦めが悪いんですよ、私は。
順調ですか?ダイニングアウトの準備は。成功祈ってますよ」

と言って去っていきます。
何を考えてるの…ほんと邪魔だけはしないでよ!

今回の件で、落ち込んで諦めてしまった美咲と、諦めずに二人で成功させる事だけを考えてる夏向は、すれ違い喧嘩してしまいます。

そんな二人を見かねて、千秋が美咲に助言をします。

「夏向は新しいパティシエと組むのを断ってるんだって。あいつは美咲の事を待ってるんじゃない?もう一度、話し合ってみたら?」

大人でかっこいい~♪

助言を受けて、もう一度ケーキを作り直します。
そして、ひとりで大橋さんの元に。

「一口でもいいので食べてください!!!」

しかし、それすら断る大橋さん。
なんでそんなに頑ななの。夏向の事が好きなの?ただ、仕事熱心なだけ?

「いい加減にして。あなたじゃ、力不足なの」

「だったら、俺もおりる。こいつとじゃなきゃ、やらない」

なんと夏向が登場!

夏向のおかげで、なんとか大橋さんは美咲を認めてくれたようですね。

問題がたくさんありましたが、プレゼンはうまくいきました!!
「お前のかわりなんて、いねーから」

いや~言われたい!笑

プレゼンが成功し、とうとう例の約束のお祝いをすることに。
美咲はケーキを作りにお店に戻ります。

家で待っていた夏向は、美咲のリクエストのトマト煮込みのハンバーグを作りつつ待つ事に。

二人がお祝いする事を勘づく千秋は、美咲のいるお店に向かいます。

完成したケーキを見て、苦しそうな顔をする千秋。
おいおい。そんなに好きなら、楓と別れなさい( ゚Д゚)

ケーキが箱に詰めて、「お先に失礼します!」と千秋に挨拶して帰ろうとする美咲。

ぎゃーーーー!千秋が立ち上がった!!

えーーー!ケーキが落ちた!!!

千秋が美咲を、抱きしめてる~。
えぇぇぇ…

もうここまで来たら、というか応援するような行動とっといて、今更二人の関係壊すような事するなんて~。

もうこうなったら、気持ち飲み込むしかないでしょ!

次回の予告では、「俺、美咲に告白した」とか千秋言ってるし。
どうなっちゃんだろう。どっちとくっつくの!?

とにかく気になります(‘ω’)

スキコト『好きな人がいること』第9話ネタバレあらすじ

ダイニングアウトの料理プレゼンに成功した櫻井美咲(桐谷美玲)は、柴崎夏向(山﨑賢人)とお祝いをすることに。

美咲は、その時に夏向の告白に答えるつもりだった。

しかし、『Sea Sons』でケーキを作って夏向のもとへ戻ろうとした矢先、美咲は千秋(三浦翔平)に突然抱きしめられてしまう。

あまりの衝撃に美咲は、作ったばかりのケーキを落としてしまった。

美咲が柴崎家に帰ると、夏向が料理を用意して待っていた。

ケーキを落としてしまったと言い訳する美咲。

そこに、千秋も帰って来る。

千秋と夏向の間で動揺する美咲は、腹痛を装って自室に戻ってしまう。

翌日、美咲は石川若葉(阿部純子)に電話をかけて昨日の出来事を話して恋愛相談。

すると若葉は、千秋は美咲が好きだと断定。

千秋には高月楓(菜々緒)がいると否定する美咲に、若葉は何とも思っていない女性を抱きしめるわけがないと言う。

さらに、夏向への返事をまだ保留にしていることを話した美咲は、いつまでも待ってくれないと若葉に忠告されてしまった。

その日、千秋は話したいことがあると楓を呼び出していた。

楓は、話を聞く前に一緒に行きたいところがあると千秋を連れて行く。

一方、美咲は冬真(野村周平)から夏向がダイニングアウトの現場へ下見に行ったと聞いて追いかける。

昨夜のお祝いをキャンセルしたことを詫びる美咲に、夏向は腹痛なら仕方ないと言う。

夏向がひとりで下見に来たのも、自分の体調を気遣ったからだと知った美咲は・・・


スポンサーリンク