スポンサーリンク

畑裕太の逮捕で『侠飯~おとこめし~』にも影響が出ていました・・・

高畑裕太が何役だったのか?

役名は?

主要キャストではなかったので、詳しくは覚えていませんでした・・・

高畑裕太の役は、

柄本時生が演じる若水良太の同級生であるアニメオタク学生・米倉信也(よねくらしんや)として高畑裕太が出ていたのです。

打ち切りとならずに放送されたのでまずは一安心なのですが、微妙な編集に違和感を抱いたシーンもありました。

主要なキャストではなかったので、編集で放送されたのでしょう!

第6話からこの役が見当たりません!

一部取り直しが行われることも発表されています。

代役は探さないようです。

スポンサーリンク

『侠飯~おとこめし~』を動画で視聴するには?

さて、『侠飯~おとこめし~』を1話から見直す方法をご紹介します。

第6話からは高畑裕太も消えてしまっていたので、今回この方法を使って見直しました・・・

アニメオタク学生・米倉信也(よねくらしんや)役でしたね。

これは違法アップロード動画などではありません!

U-NEXTという日本最大級の動画配信サービスで『侠飯~おとこめし~』を見ることができるのです!!

このサービスは月額1990円でドラマを見ることができるのですが、加入してから31日間は無料で利用することが可能です!
気に入れば継続することもできますし、31日以内に退会すれば料金はかかりません!

※ちなみに管理人は継続利用しています。
何か気になることがあればご質問ください。

⇒お問い合わせフォーム

毎月2,000本以上更新、120,000本以上の作品、

さらに電子書籍は200,000冊以上。

雑誌・コミック・書籍を、思いのままに楽しむことができます。

※管理人は映像サービスがメインのユーザーです。

そのほかには、

HULUという動画配信サービスで『侠飯~おとこめし~』を見ることができるのです!!

このサービスは月額933円でドラマを見ることができるようになります!

さらに!

トライアル期間中は無料で利用可能!

第6話 絶品!パスタ抜きパスタの侠飯!?

良太(柄本時生)と春菜(内田理央)、信也(高畑裕太)、洋介(戸塚純貴)はその日の就職活動を終えて居酒屋で飲んでいる。

春菜はいつもと雰囲気の違うおしゃれな服装で、やたらと上機嫌だ。

ファッション誌の面接がうまくいったらしい。だが酔いが回るにつれ春菜は荒れ始める。

洋介と信也はそんな春菜に辟易して退散。

良太も帰ろうとするが、春菜は良太の部屋で飲み直すと言ってきかない。

仕方なく二人でアパートに向かう。

帰ってみると柳刃(生瀬勝久)と火野(三浦誠己)は留守だった。

つまり、春菜と二人きり・・・

突如訪れたチャンスに、良太はトイレで恋愛マニュアル本のページをめくった。

良太が意を決して春菜に告白しようとした時、玄関で物音が。驚いた良太は持っていたビールを春菜にぶちまけてしまう。

びしょぬれになった春菜がシャワーを浴びている間に、柳刃から電話が入った。

玄関のドアにメモが挟まっているから読み上げろという。

柳刃たちは、山盛組に関する情報提供者とのやりとりが佳境を迎えていた。

事情を知らない良太に柳刃は今夜戻らないかもしれないと告げ、電話を切る。

それを聞いた良太の緊張は最高潮になって!?!?

春菜のリクエストでパスタを茹でていた良太が湯を捨てようとしたその時、春菜がいきなり抱きついてきた!

うろたえた良太はパスタをシンクに流してしまい…。

迫る春菜と良太の恋の行方は!?

さらに帰ってきた柳刃は、ただ事ではない様子の春菜と無残にシンクに散らばったパスタを目にする。

冷蔵庫を開く柳刃。

ピーマン、玉ねぎ、ハムなどを確認した柳刃は、帰ろうとする春菜を引き留め“パスタ抜きの絶品パスタ料理”をふるまうのだった。

第7話 豚の生姜焼きとポテサラで涙の“侠飯”

【ドラマ24】侠飯~おとこめし~ 第7話【豚の生姜焼きとポテサラで涙の“侠飯”】

スポンサーリンク

良太(柄本時生)は、初めてのキャバクラに浮かれていた。

その横で、火野(三浦誠己)とキャバクラ嬢のナミ(佐津川愛美)は険しい表情をしている。

良太は何も知らされずに連れてこられたのだが、火野は、ナミの恋人で、対立する山盛組組員の玉井明(岩永洋昭)から、この場所である情報を受け取ることになっていたのだ。

約束の時間を過ぎても現れない玉井に火野がイラつき始めていると、そこへ別の山盛組組員が2人やってきた。

慌ててナミを逃がす火野。

2人の会話からどうやら玉井が情報を売ろうとしていたことがばれてしまったらしいことを知る。

柳刃(生瀬勝久)の指示で、ナミを良太のアパートで匿うことになる。

アパートで柳刃と対面したナミは、玉井を危険な目に合わせた張本人だと、不信感を露わにする。

火野が探し続けているものの、玉井は翌日になっても見つからない。

電話で連絡を受けている柳刃の背後から、ナミが包丁を持って近づく。

震える手で、柳刃の喉元に包丁を突きつけたナミは、玉井が組を抜け、2人で幸せに暮らすため、パスポートも用意していたことを告げ、必ず見つけ出すよう迫る。

時間が経っても、相変わらず玉井は見つからない。

再度、包丁で柳刃を脅すナミに、柳刃は

「…今はじっと待つんだ」

と言葉をかけ、おもむろにキッチンへ向かう。

そして、柳刃が作ったのは、ナミの思い入れのある料理だった…

第6話みんなの感想


スポンサーリンク