スポンサーリンク

怪盗 山猫 10話(最終回)のネタバレ 9話あらすじから

怪盗 山猫の9話が2016年3月12日に放送され、2016年3月19日に9話が放送です♪

そこで今回は、ドラマ『怪盗 山猫』の9話をあらすじおさらい。

10話(最終回) のネタバレあらすじについてです!

スポンサーリンク

ドラマ『怪盗 山猫』9話あらすじ

なんと勝村(成宮寛貴)は

結城天明が山猫(亀梨和也)に仕掛けた殺し屋【カメレオン】だった!

山猫は勝村に撃たれて瀕死の重傷を負ってしまう・・・

倒れている山猫を見つけたさくら(菜々緒)は、

山猫を自分の家に連れていくことに・・・

さらに勝村は山猫の過去が書かれた

「怪盗山猫の真実」

というタイトルの原稿をさくらに送るのだった。

山猫と勝村を心配する真央(広瀬すず)と里佳子(大塚寧々)の元には、

「山猫は生きているので安心するように」

という電話が勝村からかかってくる・・・

「山猫とその仲間を皆殺しにする」

それが結城から命じられた勝村のミッションだった・・・

ドラマ『怪盗 山猫』10話(最終回) ネタバレあらすじ

勝村(成宮寛貴)に裏切らた山猫(亀梨和也)。

結城の命。

旧日本軍の隠し財産1億円。

逆襲を狙う山猫は関本(佐々木蔵之介)とともに、結城の待つ屋敷へ向かうのだった。

警察の目をかいくぐり、また結城のボディーガードたちと戦いながらも屋敷の奥を目指す山猫たち。

山猫は隠し財産があると思われる屋敷の地下へ。

関本は結城の命をとるために屋敷の奥へ向かう。

関本に教えられた通り、地下へ向かう山猫。

そこに待ち受けるのは【カメレオン】勝村だった・・・

二人は死闘を繰り広げボロボロに。

山猫はなんとか屋敷地下の奥底へとたどり着くのだった。

そこで山猫を待ち受けるのは?

思いがけない真実を目の当たりにする山猫だった・・・

ドラマ『怪盗 山猫』感想・評価

ついに次回は第10話(最終回)‼

最終話直前で早くも「山猫ロス」続出!

映画化希望の声も多数です!

そんなドラマ『怪盗 山猫』

感想や評価・面白いコメントです。

山猫ロス:映画化~!!


スポンサーリンク