スポンサーリンク

ラマ24の枠でテレビ東京より放送の『侠飯~おとこめし~』

第5話が放送されました!

そこでまずは、

第4話までの視聴率推移です。

第1話視聴率は

2.0%

第2話の視聴率は

3.0%

第3話視聴率は

2.6%

第4話視聴率は

2.8%

このままの感じで視聴率は推移していきそうですね!

レシピが気になるこのドラマですが、結構真剣に作らないと難しいです~

イメージしてた「おとこめし」とはレベルが違いすぎますwww

スポンサーリンク

第5話 火も包丁も使わない絶品侠飯

良太(柄本時生)は大学の友人の春菜(内田理央)、信也(高畑裕太)、洋介(戸塚純貴)と病院の廃墟に来ている。

信也が言うには、ここで肝試しをした学生は次々と就職が決まるのだそうだ。

2人ずつに分かれ、手術室にお札を貼って来るのが決まりというので、4人はじゃんけんでコンビを決めることに。

良太は春菜と行くことになり、思わずガッツポーズをしかけてごまかす。

一方、柳刃(生瀬勝久)も同じ廃墟に来ていた。

情報屋のサトウ(上山竜治)を介して、山盛組の動向に詳しいある人物が接触を図ってきたのだ。

良太たちは柳刃も廃墟に来ていることには気づいていない。

怯えて腕に飛びついてくる春菜に初めは顔をほころばせていた良太だったが、次第に恐怖が募っていく。

音を立てて落ちてきた車椅子を見て、あろうことか春菜を置いて逃げ出してしまった。

一人手術室に迷い込むと、今度は足もとで男の呻き声が…。

病院から飛び出すと待ち受けていたのは、病院の怪奇現象よりもっと恐ろしい仁王立ちの春菜の姿だった…。

一度解散した友人たちだったが、怯えまくる良太をからかいにアパートにやって来た。

柳刃はまだ廃墟から戻っていない。

以前から柳刃と火野(三浦誠己)に疑いの目を向けていた洋介は、火野がインスタントラーメンを作るのに失敗したことで、さらに疑いを深める。

火野の料理を食べたい、料理人なら食べてほしいはずだと挑発する洋介に、火野は言い放つ。

「いいだろ。待ってろ」

サルサソースとタコスチップスを手に、火野は敢然とキッチンに向かっていった…。

第6話 絶品!パスタ抜きパスタの侠飯!?

【ドラマ24】侠飯~おとこめし~ 第6話【パスタ抜きの絶品ナポリタン】

良太(柄本時生)と春菜(内田理央)、信也(高畑裕太)、洋介(戸塚純貴)はその日の就職活動を終えて居酒屋で飲んでいる。

春菜はいつもと雰囲気の違うおしゃれな服装で、やたらと上機嫌だ。

ファッション誌の面接がうまくいったらしい。だが酔いが回るにつれ春菜は荒れ始める。

洋介と信也はそんな春菜に辟易して退散。

良太も帰ろうとするが、春菜は良太の部屋で飲み直すと言ってきかない。

仕方なく二人でアパートに向かう。

帰ってみると柳刃(生瀬勝久)と火野(三浦誠己)は留守だった。

つまり、春菜と二人きり・・・

突如訪れたチャンスに、良太はトイレで恋愛マニュアル本のページをめくった。

良太が意を決して春菜に告白しようとした時、玄関で物音が。驚いた良太は持っていたビールを春菜にぶちまけてしまう。

びしょぬれになった春菜がシャワーを浴びている間に、柳刃から電話が入った。

玄関のドアにメモが挟まっているから読み上げろという。

柳刃たちは、山盛組に関する情報提供者とのやりとりが佳境を迎えていた。

事情を知らない良太に柳刃は今夜戻らないかもしれないと告げ、電話を切る。

スポンサーリンク

それを聞いた良太の緊張は最高潮になって!?!?

春菜のリクエストでパスタを茹でていた良太が湯を捨てようとしたその時、春菜がいきなり抱きついてきた!

うろたえた良太はパスタをシンクに流してしまい…。

迫る春菜と良太の恋の行方は!?

さらに帰ってきた柳刃は、ただ事ではない様子の春菜と無残にシンクに散らばったパスタを目にする。

冷蔵庫を開く柳刃。

ピーマン、玉ねぎ、ハムなどを確認した柳刃は、帰ろうとする春菜を引き留め“パスタ抜きの絶品パスタ料理”をふるまうのだった。

第5話みんなの感想


スポンサーリンク