スポンサーリンク

リーアナウンサー・成田さやかが自身のツイッターで

「新宿駅にヴァンフォーレユにの人達がwwはくばく恥ずかしい。(笑)」

とつぶやいたことで話題となっています。

はくばくとは、甲府をスポンサードしている地元企業「株式会社はくばく」のこと。

チームユニフォームの胸スポンサーでもあり、甲府のユニフォームの胸部分には「はくばく」の文字が掲示されている。

とのことですが、その「はくばく」という会社は一体なんの会社なのでしょうか?

「軽率すぎる発言」

「スポンサー様をdisったことは甲府サポだけでなくサッカー好きを敵に回す行為」

などと批判の声もあるようです。

管理人もサッカー好きとしてこのネタを調べないわけにはいきませんwww

スポンサーリンク

成田 さやかの現在や高校は?

成田 さやか(なりた さやか)プロフィール

naritasayaka

本名 成田沙耶加

1990年7月30日生まれ

山梨県出身

愛称:さやくま、さやかちゃん

血液型:A型

山梨県立塩山高等学校

高校生時代は野球部マネージャー

帝京平成大学現代ライフ学部卒業

大学生時代はモデル、Jリーグヴァンフォーレ甲府マスコットガール「ヴァンフォーレクイーン」6期7期生。

日本女子プロ野球機構公認リポーター

第53代越後湯沢温泉観光大使ミス駒子

2016年2月12日から苗場スキー場にて開催されるFISアルペンスキー・ワールドカップ2016湯沢苗場大会記者発表会にミス駒子として華を添える。

趣味でもあるスポーツ観戦は、野球だけでも年間60試合観戦し野球知識検定を所持している。

料理も趣味としており、健康食作りが主であるジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持つ。

まず感じたのが、

野球好きなんですね・・・

てっきりサッカー好きなのかと思いました。

ヴァンフォーレ甲府マスコットガール「ヴァンフォーレクイーン」はモデルの仕事だっただけで、サポーターの心は持っていなかったのか?

いやいや、そんなことは無いはず!!

信じています。

しかも、ジュニア・アスリートフードマイスターって・・・

ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持っている人物で思い出すのが里田まいじゃないでしょうか?

年間60試合の野球観戦・・・

ジュニア・アスリートフードマイスター・・・

何か狙っているような気がしてなりません。

しかし!

それもこれも全て成田 さやか本人の努力であることは間違いありませんよね!

成田さやかがマスコットガールだったヴァンフォーレ甲府は?

ヴァンフォーレ甲府は

現在J1 2ndステージで13位につけています。

話題となったツイッターのつぶやきも、本日行われる2ndステージ第7節の川崎フロンターレ戦を19時に控えて集まったサポーターについてのものでしょう。

スポンサーリンク

本日の会場は、川崎フロンターレのホームである「等々力陸上競技場」

神奈川県川崎市にあります。

新宿駅を通って応援に向かっていたのでしょう!

恥ずかしいと言われるようなことではありません!!

サポーターの誇りです。

成田さやかも、懐かしい思いでつぶやいただけで、本心で「恥ずかしい」と言ったわけではないと信じています!!

絶対そうです!

ちなみに、この試合で注目している選手はヴァンフォーレ甲府のMF 田中 佑昌ですね!

というかアビスパ福岡のファンなので、甲府に行ったことを知っていた程度ですが。

生え抜きの若手だったイメージですが、もうベテランの領域です。

はくばくってなに?

もともと、このヴァンフォーレ甲府の胸スポンサーである「はくばく」という会社のことを調べていたのでした・・・

完全に話がそれていましたね!

株式会社はくばくは、山梨県に本社を置く食品メーカー。

社名は「白麦」の意。

大麦・玄米・雑穀などの穀物を加工した商品を幅広く展開している。

とのこと!

漢字で白麦と書くとかっこいいですね!

なんと、ヴァンフォーレ甲府との関係には感動のエピソードが!!

2001年のシーズン開幕直前のこと

経営危機に陥り胸部分のスポンサーが決まらないヴァンフォーレ甲府に、年数千万と言われる広告料を支払ってくれた地元企業がこの「はくばく」

ラグビー経験者であり、スポーツに関して理解のある長澤社長の男気です!!

もちろん、広告料に対しての費用対効果は未知数・・・

この年、ヴァンフォーレ甲府はなんとか目標達成しクラブも順調に存続できるものと思われていた。

そんな矢先に!

はくばくの本社工場で火災が発生。

はくばくの撤退により甲府は再び経営が危ぶまれると思われたが、この話を聞いた甲府サポーターが立ち上がり、はくばく商品を積極的に購入する運動を展開する。

この甲府サポーターの行動に心を動かされた長澤社長は2002年以降の胸スポンサー継続を表明したと言われています。

素晴らしいエピソードですよね!

もはやヴァンフォーレ甲府とはくばくは一心同体!

ヴァンフォーレ甲府としては、この「はくばく」を恥ずかしいというコメントを見過ごすことができないのも当然ですね。
やはり軽率な発言は控えるべきです。

ヴァンフォーレ甲府とはくばくには、今後も発展していってもらいたいものです。

ちなみに、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に出てくる路面電車にはくばくの車外広告が映っています(但し現社名の「はくばく」ではなく当時の社名である「白麦米株式会社」である)。

あっ、Twitterで謝罪コメントありました!

そうよね!

そうですよ!

成田さやかも心は甲府サポなんでしょう!


スポンサーリンク