スポンサーリンク

ジテレビ『テラスハウス』に出演していた水着ブランドの経営者兼デザイナーの山中美智子が5日、自身のブログで第1子を妊娠したことを発表しています!

おめでとうございます!

「私達 夫婦に、赤ちゃんがやって来てくれました 大変なつわりでしたが、体調も落ち着いて、やっと皆様にご報告することが出来ました」

「初めての事だらけで、戸惑いながらですが、夫婦で パパ、ママになる為の準備をしています」

「いつも心配して 隣で守ってくれている 育メン確定の優しい旦那さん」

「どうぞ そっと見守って頂けますよう、お願い致します」

ということで、今回は育メン確定と言われちゃっています北岡伸多朗について調べていると、元カノなどが出てきちゃいました!

スポンサーリンク

山中美智子のテラスハウスをおさらい

山中美智子は2014年7月から『テラスハウス』に出演。

同居人の水球日本代表・保田賢也選手と交際に発展し、そろってテラスハウスを出るも、後に破局。

今年4月に交際7ヶ月で北岡氏とスピード結婚した。

そして今回、爽やかな海をバックに、以前よりもお腹がふっくらしたビキニ姿ので写真にうつる山中美智子。

この妊娠報告には
「ご懐妊おめでとうございます」
「元気な赤ちゃん産んでください!」
「2人のお子さん絶対可愛いですね!」
といった、1000件以上のコメントが!

まだまだ子供の性別や出産予定日などは発表されていませんが、コメント的に安定期に入ったということでしょう!

山中美智子(やまなかみちこ)プロフィール

1985年11月29日生まれ

東京都出身

身長:160㎝

スリーサイズ

B85

W58

H87

株式会社「EXJ」社長

水着ブランド「ALEXA STAM」のデザイン

など、多岐にわたって活躍

北岡伸多朗って?

そんな山中美智子の結婚相手であり、今回ブログでも育メン確定!!なんて言われている北岡伸多朗です。

北岡伸多朗(きたおかしんたろう)プロフィール

kitaoka

1986年4月22日生まれ

大阪府出身

血液型:A型

身長:170㎝

体重:53㎏

北岡伸多朗と山中美智子は同年代ですし、スピード結婚も年齢的にありなんじゃないか?と思わせるようなものがありますよね。

山中美智子が会社経営やデザイナーとして大活躍していますが、いったい北岡伸多朗は何をしている人物なのでしょうか?
なんと!

自身もブランドを運営している様子。

「Re:room」

山中美智子もブランドや会社経営をしているのだから、これはどんなものかと気になりますよね!

海を感じることができる洋服等のブランドとのことでした。

「海を常に感じる小洒落た部屋をイメージコンセプト」

「好きなものに囲まれて暮らす」をキーワードにおしゃれでリラックスできる毎日を提案します。

海を常に感じる小洒落た部屋をイメージコンセプトとするLIFE STYLE BRANDです。

スポンサーリンク

とありますが、小洒落た部屋?やリラックスできる毎日がどういった形で提案されているのかはいまいちわかりませんでした。

基本はモデルをやっているようで、他にも絵を描いたり、服のデザインなど。

あとは高校の講師もしているということでした。

モデルとしては、主にファッション雑誌「BITTER」で活躍しています。

稼ぎを得るほどの活躍でなんでもできる人物なのでしょうか?

どれも中途半端!何てことないですよね??

北岡伸多朗の元カノ・ゆきのこ

佐野友妃子(さのゆきこ)プロフィール

yukinoko

愛称:ゆきのこ

1993年11月11日生まれ

東京都出身

血液型:O型

身長:158cm

体重:46㎏

足のサイズ:24.5㎝

スリーサイズ:

B

W

H

Popteenモデルのセクシーギャルです。

中学時代のいじめがきっかけでギャルに。

サークル活動、「D-1グランプリ」の出場を経て、雑誌「Popteen」2011年4月号で読者モデルデビュー。

2012年7月よりテレビ東京系音楽番組「流派-R」のMCをつとめる。

北岡伸多朗とは実に7歳差ですが、本当に元カノなのでしょうか??

ということで佐野友妃子について調べてみています。

なんと19歳の誕生日にリムジン貸し切りで豪華バースデーパーティー??

ちょっと今回の北岡伸多朗との関係は情報が少なく、真実なのか?どこから出た噂なのか?わかりませんでした。

しかし!

ゆきのこ(佐野友妃子)の今後の活躍が気になってきた!

元の話題からずれてきてしまったので、ゆきのこについてはまた別記事を書こうか?

いや、調べちゃいます。

中2でギャルデビューしたという佐野友妃子。

いじめにより不登校になった過去、父親との対立について語っています。

「服装とかも変わってきたから、父親に”不良だ!”っていわれて。自分の理想の娘から、どんどんかけはなれてきたから、エクステを抜かれたりして、いっつも怒られてた・・・」

その後ゆきのこはギャルサークルで本物のギャルと出会い、家にすら帰らなくなるようになったという。

学校も高2の6月で辞め、転校を決意したということです。

果たしてどこの高校なんでしょうか?

フェイスブックやブログもやっているみたいですが、出身高校を公開はしていないようでした。

「優勝してPOPに出たい!って夢がそのときはもうあったから、ダイエットしたり、面接の練習したりして、超真剣だった」

「ずっとやりたかったことだし、撮影は楽しいし、みんなにも知ってもらえるからしあわせだなぁって。規則正しい生活で、肌とか体調もよくなったし、すべてがいい方向へ進んでるの!ホントに、POPに出られて最高にしあわせです!」

「D-1グランプリ」で惜しくも優勝は逃した佐野友妃子だったが、ファイナリストに選ばれたことで同誌編集部の目にとまったのだった。

これからも活躍してほしいですね!


スポンサーリンク