スポンサーリンク

ついにきました、ドラマ『悪党たちは千里を走る』ネタバレ 最終回ですよ

続きが気になるドラマ『悪党たちは千里を走る』もついに最終回を迎えます♪

クソみたいな上司と喧嘩して会社を辞めたムロツヨシ!

2016年3月23日の最終回放送を前に1話から9話までのあらすじも一挙大公開!

10話(最終回)のネタバレあり

スポンサーリンク

[新番組]1分でわかる! ムロツヨシ主演のユーモラスサスペンス! 1/20(水)スタート『悪党たちは千里を走る』 【TBS】

最終回を見る前に一気に読んでしまいましょう!

悪党たちは千里を走る ネタバレ 1話

[新番組]ムロツヨシ 誘拐犯にさせられる!! 1/20(水)『悪党たちは千里を走る』スポット初公開 【TBS】

主人公は制作会社のドラマディレクター・高杉篤郎(ムロツヨシ)。

作品に対して情熱を燃やす彼は、渾身の企画書を上司の根津一久(光石研)に盗用されてしまう。

「お前は会社がなければ価値がない」

根津からそう言われ、高杉は大激怒‼

暴力を振るって会社を辞めてしまう。

その時に背負った借金1010万円・・・

根津への慰謝料10万を含めて、

自分のだした赤字額まで持って一緒に退職してしまうはめに。

これまでもアシスタントディレクター・園部優斗(山崎育三郎)だけが高杉を慕いついてきてくれていた。

今回も2人は高杉の部屋で今後の身の振り方を話し合うことに。

自主映画を撮ると大風呂敷を広げる高杉。

園部はというと、妻(林みなほ)が双子を妊娠し将来に不安を感じていたのだった。

お金が必要だという結論に至った2人は犯罪に手を染めることに・・・

子役として出演していた渋井巧(大西利空)の家は大金持ちで、その愛犬レックスを誘拐するというもの。

高杉の企画力でなんとか誘拐を成功させようと思案する。

一番捕まる可能性が高いのは、身代金受け渡しの時。

身代金を受け取った後、犬のレックスであれば自力で家まで戻るだろうと考えたのだ。

レックスはいつも巧の撮影現場に母親の亜也子(紺野まひる)とついてくる。

亜也子はレックスになら高額の身代金を払うと2人は確信するのだった・・・

そんな時、園部が部屋を離れた一瞬のすきに、謎の女、三上菜摘子(黒川芽以)が乱入する。

まったく面識のない菜摘子の登場。

「この部屋で高杉と昨夜を過ごした」

そういう菜摘子に慌てふためきうろたえる高杉・・・

さらに菜摘子はなぜか犬の誘拐作戦を知っていたのだった。

そこへ不思議なことに巧までもがやってくる。

何が何だかわからない2人・・・

巧も犬を誘拐する企みを知っている。

しかも、レックスではなく自分を誘拐するよう高杉たちに提案するのだ。

もちろんそんなことできるはずない。

高杉は巧を家に帰すのだった。

そんな時、突然高杉の携帯が鳴る。

声の主は巧を誘拐したと言う。

そして高杉に誘拐犯になれと命じるのだった・・・

悪党たちは千里を走る ネタバレ 2話

この誘拐は狂言か? 真実か? 1/27(水)『悪党たちは千里を走る』#2【TBS】

その声の主は、自分のことを

「ジョン・レノン」

と名乗る。

ジョン・レノンの要求は、巧(大西利空)の親に身代金一億円要求すること。

それを高杉(ムロツヨシ)が誘拐犯として要求するように命じる。

ジョン・レノンは園部(山崎育三郎)と菜摘子(黒川芽以)の存在も知っているようだった。

タブレットに映っているのは

【目隠しをされ、テープで口をふさがれた巧】

だったのだ・・・

まるで高杉たちを監視しているようなタイミングでの指示。

「警察には連絡するな」

高杉たちは

巧の自作自演なのではないか?

と疑っていた。
しかし子どもの仕業にしては手が込み過ぎている。
巧は本当に誘拐されているのか。

そんな中、突然園部があることを思い出した。

スポンサーリンク

以前ドラマの撮影のため警察に協力を求めたときに、ジョン・レノンという天才犯罪者がいると聞いたという。

まさか、その人物なのか・・・

高杉たちの不安が膨らむ。

しかし、巧もそのドラマにエキストラとして出演していた。

模倣犯だろう。

そう考える3人・・・

警察に連絡しようとする園部だが、制止する高杉。

園部は高杉のことを

「カスだ」

と吐き捨て、高杉の携帯から巧の母親、渋井亜也子(紺野まひる)にメール。

巧が帰宅していないと分かり、高杉と亜也子が話している最中に菜摘子の携帯が、、、

なぜかジョン・レノンには行動が筒抜けなのだ。

これ以上関わるまいと、帰ろうとする菜摘子。

ちょうどその時。

またもジョン・レノンだ。

高杉はその携帯を奪い取り、巧の声を聞かせろと迫る。

電話口で、

「迷惑をかけてごめん」

と謝る巧

「自分は助からないかも知れない運命だ。」

「僕の声は誰にも届かない。」

と弱音を漏らす。

高杉の事も見透かしたようなジョン・レノンの言葉に、高杉はまた思い出す。

誘拐事件は巧の自演ではないと高杉が確信を持ったとき、部屋のチャイムが鳴った。

ドアの前には警察官が立っていたのだった・・・

悪党たちは千里を走る ネタバレ 3話

謎の女の正体が明らかに!? 2/3(水)『悪党たちは千里を走る』#3【TBS】

警察官(笠原秀幸)が高杉(ムロツヨシ)の部屋を訪ねてきた。

巧(大西利空)の母・亜也子(紺野まひる)から

「息子が誘拐された恐れがある」

と通報を受けて、調べに来たのだという。

「警察に知られると巧の命がない」

と脅されている高杉たち・・・

機転を利かせた菜摘子(黒川芽以)によって、その場は園部のいたずらだとして一段落。

そんな時、高杉と菜摘子のもとへまたしてもジョン・レノンから電話が。

「明日の夜までに現金で一億円用意しろ」

金が用意できなければ巧は殺され、二人は殺人犯にさせられてしまう。

金の工面を真剣に話し合う二人。

振り込み方法や現金引き出しの時が危ない。

などとやけに詳しい菜摘子。

引き出さずに引き出す方法?として、ブランド物を売りさばくことに。

ちょうどそのとき、根津の弁護士から電話が入る。

助けようと電話を変わる菜摘子だったが、なんと声で根津にばれてしまう。

遂に誘拐犯として動き出す…2/3(水)『悪党たちは千里を走る』#3最新予告【TBS】

なんと菜摘子は、いくつもの名前を使い分ける結婚詐欺師だったのだ・・・

またしてもジョン・レノンから連絡が入る。

足がつかないよう、今後の通信には自分が用意したパソコンと携帯を使えとの指示だ。

さらに高杉のスマホに届いた映像には、激しく咳き込む巧の姿が映っていた。

巧を救うために、巧の家へ連絡をする高杉。

悪党たちは千里を走る ネタバレ 4話

誘拐事件は身内の犯行!? 2/10(水)『悪党たちは千里を走る』#4【TBS】

高杉(ムロツヨシ)は巧(大西利空)の両親、渋井隆宏(堀部圭亮)と亜也子(紺野まひる)に身代金要求の電話をかける。

巧の父親がケチだと聞いていた高杉は、5億円を要求するのだった。

そして菜摘子(黒川芽以)は自分たちの行動を見透かしたかのようにタイミングよく連絡をしてくるジョン・レノンに疑念を抱く・・・

肝心なところで姿を見せなくなる園部(山崎育三郎)が怪しいと高杉に訴える。

「お前、犯人、なの? 」

ジョン・レノンは園部なのか?

ところが園部は園部で菜摘子が怪しいという。

これまで高杉を慕ってきた園部の本音が漏れる・・・

2人の友情は崩れたのか?

ちょうどその頃、渋井家では隆宏がこの事件を警察に通報していた。

陰木光(中村靖日)と天王寺雄吾(夙川アトム)ら優秀な刑事が秘かに捜査に乗り出してきていたのだ。

刑事たちの介入により、ますます後には引けない状況となった高杉たちだった・・・


スポンサーリンク